所得税の基本の基本 

反則スレスレの節税法パートアルバイト主婦編

所得税というものは非常に身近なものです。しかしよく知らないで払っている方が殆どなのではないでしょうか?所得税の基本を抑えることは節税にもつながります。ぜひその知識をみにつけてください。

サイトマップ

必要経費の計算

事業所得の金額は、総収入金額から必要経費を差し引いて計算します。



必要経費の科目には以下のものがあります。

必要経費 内容
(1)売上原価 販売した商品の仕入代金など
(2)租税公課 収入印紙、固定資産税、自動車税、事業税など
(3)荷造運賃 商品の発送費用など
(4)水道光熱費 電気、ガス、水道料金など
(5)旅費交通費 電車、バス、タクシーの料金、駐車料金、高速道路使用料など
(6)通信費 電話料、郵送料、切手、はがき代、インターネットプロバイダー料など
(7)広告宣伝費 新聞やチラシなどの広告料、カタログ印刷代など
(8)接待交際費 取引先に対する接待費用、慶弔見舞金、贈答品
(9)リース料 計算機、コピー機などのリース料
(10)賃借料 工作機械、ガレージなどの賃貸借契約により支払う賃借料
(11)損害保険料 火災保険や自動車保険など
(12)修繕費 建物や機械、器具、車両などの修繕費用
(13)消耗品費 事務用品、日用雑貨品などの購入代金、ガソリン代
(14)減価償却費 建物や機械、車両運搬具などの固定資産の減価分
(15)福利厚生費 従業員の慰安旅行、残業の夜食代、従業員に対する慶弔見舞金、企業負担の社会保険料
(16)給料賃金 従業員に支給した給与、賞与、報酬など
支払利息 借入金の利子
(18)手形売却損 手形の割引料
(19)地代家賃 店舗や事務所などの建物の賃借料
(20)事業用固定資産の損失 火災・事故・自然災害などによる滅失額
(22)貸し倒れ損失 売掛金や受取手形の回収不能額
(23)損害賠償金 業務上他人に与えた損害について支出した損害賠償金
(24)青色事業専従者給与 青色申告者の家族従業員に支給した給料、賞与など

借地権などの更新料

減価償却資産の減価償却費

繰延資産の償却費

貸し倒れ引当金

家族従事者などの取扱い

その他

サラリーマン限定 無税生活★簡単な究極の税金対策!すぐ出来る:所得税・住民税が要らない生活!
所得税とは
所得税のかかる人
所得税はどこで納めるか
所得税のかからない所得
所得の10種類の区分
所得税の計算
所得の種類
事業所得とその計算
事業所得の計算
総収入金額の計算
必要経費の計算
売上原価
租税公課
荷造運賃
水道光熱費
旅費交通費
通信費
広告宣伝費
接待交際費
リース料
賃借料
損害保険料
修繕費
消耗品費
福利厚生費
給料賃金
支払利息
手形売却損
地代家賃
借地権などの更新料
減価償却資産の減価償却費
繰延資産の償却費
事業用固定資産の損失
貸し倒れ損失
貸し倒れ引当金
損害賠償金
家族従事者などの取扱い
その他
不動産所得とは
不動産所得はどのように計算するか
総収入金額はどのように計算するか
必要経費はどのように計算するか
利子所得とその計算について
配当利息とその計算について
給与所得とその計算について
退職所得とは
退職所得はどのように計算するか
山林所得とその計算
譲渡所得とその計算
一時所得、雑所得とその計算
所得の総合はどのようにして行うのか
所得控除にはどのような種類があるか
各種所得控除の計算
所得控除に順序はあるか
所得税の計算のしくみはどうなっているのか
超過累進税率とは
変動所得や臨時所得があるとき
申告分離課税のしくみ
税額控除にはどのような種類があるか
主な税額控除の計算
申告の種類
確定申告
死亡した人、出国する人の確定申告
納税の方法
期限後申告
確定申告が誤っていたときの是正方法
更新・決定とは
源泉徴収の対象となるものは
給与の年末調整とは
青色申告制度とは
白色申告者の記帳
災害による損失の取扱い
雑損控除
災害減免法による減免
予定納税の減額
源泉徴収税額の収入と猶予と還付
納税の猶予
申告などの期限の延長
税務署長の処分に不服があるときは
リンク集

サラリーマンにもあった!節税&資産形成実践マニュアル!
金利 3月



所得税の基本の基本 All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。